HuluとネットフリックスとU-NEXTを比較してみた【特別保存版】

HuluとネットフリックスとU-NEXTを比較してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加  

紹介している女性

 

 

インターネットやスマホの普及に伴い、最近では動画配信サービスが多数登場しています。その中でもHulu、ネットフリックス、U-NEXTの3つは最近特に人気のサービスです。

 

 

しかし、どれもぱっと見では似たようなサービス。どれを選べばよいのか?わからないという人も多いでしょう…。今回はHulu、ネットフリックス、U-NEXTの3つをサービス内容や価格などから比較してご紹介してみたいと思います。

 

 


Hulu

hulu

 

 

Huluはアメリカ・ロサンゼルスに本拠地を置く動画配信サービス。2014年に日本向け事業を日テレが買収したことで、日本のドラマやバラエティ番組なども増えてきています。

 

月額933円で見放題

Huluの魅力の1つは月額933円(税抜)という料金の安さ。しかもすべての動画が見放題で、別途料金が必要であるとか、期間が限定されているといったことが一切ありません。

 

日本の番組&海外ドラマが充実

Huluはもともと海外ドラマがとても充実しているサービスです。さらにHuluの日本事業は日本テレビに買収されたため、日本のドラマやバラエティ、スポーツといったテレビ番組も充実してきています。通常のテレビと違ってCMもなく、過去の放送もすべて見放題です。

 

対応デバイスが多い

Huluは対応しているデバイスが非常に多いです。パソコンやスマホ、タブレットはもちろんスマートテレビやPlaystation 3/4/Vitaといったテレビゲーム機でも視聴することができます。リビングではテレビで、外出先ではスマホで、といったようにどこでもHuluを視聴することができます。

 

同時視聴ができない…

Huluは対応デバイスが多いのですが、複数のデバイスで同時に視聴することは基本的にできません。例えば家族がリビングのテレビで見ているので自分はパソコンで別番組を見る、といったことはできません。

 

 


ネットフリックス

ネットフリックス

 

ネットフリックスはアメリカ・カリフォルニア州ロスガトスに本社を置く動画配信サービスです。全世界で8670万人以上の加入者数を誇ります。日本には上陸して間もないのですが、今後は日本向けのコンテンツもどんどん増えていく事が予想されます。

 

魅力的な独占コンテンツが豊富

ネットフリックスは既存動画の配信だけでなく、オリジナル作品の制作に力を入れています。ネットフリックス独占のオリジナル作品が多数あり、しかもどの作品も魅力的で人気が高いです。オリジナルコンテンツを見るためにネットフリックスを契約している人も多数います。

 

利用形態に合わせた3つのプラン

ネットフリックスにはベーシック、スタンダード、プレミアムの3つの料金プランがあります。プランによって値段、画質、同時視聴数を選ぶことができるようになっています。例えば一人暮らしで画質も気にしないなら一番安いベーシック、家族みんなで見るからプレミアム、といったように利用者の使い方に合わせてプランを選ぶことができます。

 

多くの言語に対応

ネットフリックスは世界中に利用者がいるため多数の言語に対応しています。音声を日本語吹き替えにして楽しんだり、英語音声・日本語字幕でオリジナルの音声で楽しんだりすることもできます。また、動画によっては英語以外にもドイツ語やフランス語などにも対応しています。

 

日本のコンテンツは少なめ

ネットフリックスは2015年に日本に上陸したばかりなので、Huluなどと比べると日本向けコンテンツは少ないです。日本のドラマやバラエティも今後は増えそうですが、現在では海外のドラマや映画が中心になっています。

 

 


U-NEXT

U-NEXT

 

 

U-NEXTは国内最大級の作品数を誇る動画配信サービスです。月額料金は他のサービスと比べると高めですが、扱っている作品の数やバリエーションが充実しています。

 

作品数は断トツで多い

U-NEXTは作品数が圧倒的に多いです。その数は12万作以上。映画やドラマ、アニメ、バラエティ、音楽など様々なジャンルが用意されています。またU-NEXTではアダルト作品も扱っています。他の動画サービスではアダルト作品は扱っていません。

 

雑誌やコミックも利用できる

U-NEXTでは動画だけでなく雑誌やコミックも利用できます。雑誌は見放題に対応したものもたくさんあるので、普段雑誌をよく読む人には嬉しいポイント。

 

ファミリーアカウントで4人まで同時に視聴可能

U-NEXTでは1つのアカウントで家族用のファミリーアカウントを4人まで無料に作れます。家族アカウントを作れば別の端末で同時に視聴することができます。

 

見放題に対応していない作品も多い…

U-NEXTは作品数が非常に多いですが、実はすべてが見放題できる作品ではありません。作品によっては月額料金とは別に視聴料を払わないといけないものがあります。そのため見たいと思った作品が実は見放題には対応していなかった、ということも。


Hulu、ネットフリックス、U-NEXTの比較

考えている女性

 

 

ここまででHulu、ネットフリックス、U-NEXTの特徴をざっと紹介してきました。気になったサービスはありましたか?いったん価格と視聴できる作品で3つのサービスを比較していきます。

 

価格

まず価格についてですが、最もコスパがいいのはHuluです。Huluは933円ですべての作品を品質の高いHD画質で見放題です。

 

 

ネットフリックスはベーシックプランなら650円で利用可能ですが、ベーシックプランは動画の画質がSD画質までしか対応していません…。Huluと同じHD画質を見るには950円のスタンダードプランにする必要があります。

 

 

U-NEXTは月額料金が1990円と高めです。PPV作品に使えるポイントなどももらえますが、それでも毎月2000円近くかかるのは高いと感じる方もいらっしゃるはず。

 

 

視聴可能作品

視聴可能な作品については各サービスに特徴があります。Huluは日本の番組&海外ドラマが豊富ですし、ネットフリックスはオリジナルコンテンツに力を入れています。U-NEXTはアダルト作品を扱っているほか、雑誌やコミックも楽しめます。

 

 

ただ、ネットフリックスは日本向けコンテンツがやや少ないですし、U-NEXTは見放題に対応していないものも多いです。Huluは日本の番組が多いですし、本社がアメリカなので海外ドラマにも強いです。何よりすべて定額で見放題なのはとても魅力的。

 

 


HuluとネットフリックスとU-NEXTを比較してみた まとめ

ポイント

 

今回はHulu、ネットフリックス、U-NEXTの3つの動画配信サービスを比較してきました。どのサービスも特徴がありますが、その中でも最もおすすめなのはズバリHulu。

 

 

Huluは月額933円という安さで配信作品全てが見放題可能。海外ドラマや映画はもちろん、日本の番組も多数扱っており、視聴できる作品数が非常に多いです。海外ドラマ好きならHulu以外に選択肢は無いと言っても過言ではないほど。無料体験もあるので、動画配信サービスに迷ったらぜひHuluを利用してみてください。

 

 

Huluの無料お試しはこちらをクリック

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加  

海外ドラマが充実していて使いやすい動画配信サイトランキング

1位Hulu 2位U-NEXT 3位dTV(dビデオ)

Hulu

>Huluの詳細はこちら<

U-NEXT

>U-NEXTの詳細はこちら<

dTV(dビデオ)

>dTVの詳細はこちら<

HuluとネットフリックスとU-NEXTを比較してみた 関連ページ

HuluとDVDレンタルどっちが良いの?比較してみた
Huluを利用するか?ツタヤやGEOでDVDをレンタルするか?どちらを利用するかお悩みの方へ。比較してどちらが良いのか?という事をご紹介していきます。
Huluって本当に無料でお試しが出来るの?
Huluの無料お試し期間を利用しようか迷っている方へ。Huluは本当に無料でお試しをする事が出来るのか?という事についてご紹介します。
U-NEXTはどういった作品がPPVなの?
U-NEXTのお試しを検討中の方へ、どのような作品がPPVとして配信されているのか?という事をご紹介していきます。
HuluとAmazonプライムはどっちが良い?
HuluとAmazonプライムのどちらを利用するか?お悩みの方へ。数多くの動画配信サービスを利用している私が両サービスのメリット・デメリットをご紹介し、あなたに適したサービス選びのお手伝いをいたします。
海外ドラマを活用してリスニング力を上げる事はできるの?
海外ドラマを見る事によってリスニング力は上がるのか?とお悩みの方へ。海外ドラマを活用して効果的にリスニング力を向上させるコツをご紹介します。
dTVの作品は録画できるの?
dTVで配信されている作品を録画保存したいとお考えの方へ、dTVの作品は録画できるのか?という事をご紹介します。